« さくら祭りへ行ってきました。 | トップページ | 先日の失敗から・・・ »

2007年3月 3日 (土)

旅行の思い出 Ⅱ

去年のゴールデンウィークの事。

思いつきで一休と一緒に何処かに行こうと言う事になり、

夕方からあても無く車を走らせ、中央高速へ・・・・

何処まで行こうか、決めていないし、宿泊の予約も無し。

何処に何があるかも良く分からないまま小淵沢ICで降りると、

運よく近くに道の駅を発見!!

Michi1

しかもこの施設には日帰り温泉も有るではないか!

いまさらワン連れで宿泊をお願いできるワケも無く、

今晩はここで休む事を決めた。

車を駐車場に止めて、しっかり宿泊モードに入り。

一休には車でお留守番をお願いして温泉へ・・・・・・

さすがにGW!入場制限が行われていて入れません。

係りの人に聞くと、あと15分くらいで制限解除の予定との事なので

券売機の前に(一番)で待つ事に。。。。。。

しかし入場券の発売寸前、気がつくとオバちゃんが券売機の前へ横は入り!!チョット、すみませんけど・・・・・と声を掛けるが

聞こえないフリ(?)をしてこちらを見ない。

その瞬間、入場券の発売を再開しますのアナウンスが流れ、当然の様にそのオバちゃんは一番で券を購入して颯爽とお風呂へ。。。。

この国のオバちゃんのパワーに勝てるものは存在しなのでは??と思った瞬間です。

そしてお風呂場へ向かうとそこにはより恐ろしい状況が待っていました。

何とお風呂の中で渋滞を起こしているではないか!!

裸の男がタオル片手に洗い場待ちの行列。

軽く10人以上は並んでる、しかも誰かに教わったのか、それとも誰かが指示したのかは不明だが、1列に・・・そして開いた所に前の人から・・・・と言うルールがここには存在するようです。

まるで給料日後の銀行のATM状態?

そして湯船はと言うと・・・・これこそがイモ洗い状態と言うのか?

男(殆どがオヤジ)が裸で、しかも肩を寄せあって湯船につかる姿に、何かの宗教か?それともここは地獄か??

仕方なく、立って使うシャワーが開いていたので、そこで体を流し湯船へ・・・オヤジとオヤジの隙間にオヤジが進入する形で何とか湯船へ入れたが、隣のオヤジと肌が触れるでは無いか!

何とも変な気分に・・・・・だんだん気持ち悪くなってきた、我慢の限界です。

恐ろしい地獄絵図を後に大広間で一休ママを待ちながら一服。

出て来る人の表情を見て一人で笑いをこらえるのが大変な状況を、不覚にも隣のオジさんに察知されてしまった。

オジさん:楽しそうだなぁ、若いっていいなぁ。

一休パパ:イヤイヤ、風呂から出て来る人の顔見てたらおかしくなちゃっ    て・・・

その後、出て来る人の顔を見ては笑みを浮かべ、見つめ合う二人のオヤジ。

他の人から見たらこっちの方がよっぽど気持ち悪かったに違いない。

そして車での窮屈な一夜を過ごし、

次の日は野辺山の滝沢牧場へ行きました。

P28

天気もいいし、広くて気持ちイイ。

ドッグランもあったが広い園内を散歩する事に・・・・

初めて近くで牛を見る一休。

一緒に遊びたくて仕方ありません。

_1_2

牛も一休も興味しんしん状態でした。

そしてリゾートアウトレット八ヶ岳へ行き、お散歩&お買い物をして

帰路へ・・・・・

Photo_79

インター近くの土産物店の横でオープンしたてのそば屋さんが・・・

店の人の話では、お土産にお蕎麦を買えば、無料でお蕎麦を食べさせてくれるとの事。

無料と言う言葉に弱い二人は一休を車に残し、そば屋へ・・・・

お土産の生蕎麦を購入して、目指すは無料のお蕎麦!!

うん、美味しい。ちょうどお腹も空いていたし無料だし。

ただこのお土産の蕎麦。

本当に生の蕎麦なのですぐに痛んでしまった。

食べようと思い、パックをあけるとチョットネバネバ状態。

臭いをかぐと・・・・これは無理!醗酵してる。

結局、あの時食べた蕎麦は高い蕎麦になってしまった。

無料とか、〇〇円引きとか〇〇%OFFの表示に弱い二人。

こんな失敗を何度も繰り返しているが、懲りない二人です。

やっぱり思いつきの旅行は失敗の連続でした。

でも今はとってもイイ想い出です。

|

« さくら祭りへ行ってきました。 | トップページ | 先日の失敗から・・・ »

コメント

すっごいだい冒険!超爆!
女湯もオバ洗いだったのかしら(^_^;)

それにしてもあてもなく出かけるなんてすごいなぁ

お蕎麦は1日で傷んじゃったのですか?
冷蔵だったのかしら
残念でしたね(>_<)


瑠璃の夢は車で日本中をあてもなく旅して、家に帰らないこと
いつかやってみたいです。

投稿: 瑠璃 | 2007年3月 3日 (土) 23時58分

我が家もメイがまだ1歳の頃、清里の駐車場で1泊した事があります。

小淵沢は私が大好きな場所で、もう10回以上は行っています。

1度小淵沢の温泉で同じ様な体験をした事もあります。
夜の9時から入湯料が半額になるというので、それを待って行ったら
やっぱりすごい人で、洗い場で後ろに人が立って待っている状態でした。疲れに行った様なもので、
もう2度と行かない。と思いました。

投稿: なつみ | 2007年3月 4日 (日) 01時05分

瑠璃さんへ

乗り物酔いを克服したMAX君もこの行動は可能ですよぉ。
瑠璃さんが行ったらもっともっと面白い旅になりそうですよねぇ。
大きな期待してます。
MAX&瑠璃の気まま旅ってタイトルでお願いします。
当然、地方で描いた画伯の絵も入れて下さいね。
著者:MAXママ 挿絵:瑠璃画伯
おぉぉ~ベストセラー間違いなし!!


なっちゃんさんへ

みんな同じ様な経験しているものですね。
小淵沢の温泉って同じところでは??
町で経営している・・・って所じゃないですか??
清里が好きで・・・って話は良く聞きますが、
小淵沢が・・って話は初めてです。
小淵沢には何があるのですか?僕はこの温泉とアウトレットしか分かりませんけど・・・

投稿: みっくん | 2007年3月 4日 (日) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅行の思い出 Ⅱ:

« さくら祭りへ行ってきました。 | トップページ | 先日の失敗から・・・ »