« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月26日 (木)

オールドグッツ発見!!

mixiで知合ったjelyさんからの情報でリトルさんに行って来ましたよぉ。

噂通り、オールドグッツが沢山ありました。

目移りをしながらも・・・・・・これに決めた!!

先ずはお皿の時計を・・・

054

それから一休と一緒の写真を飾ろうと・・・・・

055

そしてもぉ一つ・・・・・・

056

欲しいものはまだまだ・・・だったけど、

全部買ったらいくら??怖くて。。。。。。

今日はこの辺で終了です。

でもやっぱり心残りが・・・また行きますよぉ。

今まで家にはオールドグッツが無かったけど、

まだまだ欲しいものが沢山ありました。

今日、ゴルフで儲けたお金では足りない位の買い物をしてしまいましたが、

また行きたい!!って思うお店でしたよぉ。

| | コメント (27)

2007年7月19日 (木)

シーパラから・・・

昨日は朝からシャンプーに・・・

何とな怪しい天気の中、COCOA家と八景島のシーパラで待ち合わせ。

チョットだけ先に到着した一休家。

立体駐車場の中でCOCOAまだかなぁ??

Photo_169

先に少し歩いて・・・と思っていると駐車場に入ってくるCOCOA家発見!

凸凹探検隊の登場です。

Photo_170

一緒に歩いて八景島へ・・・

島へ渡る橋の上で記念に・・・パチリ。

Photo_171

早速水族館のシロイルカを小窓から鑑賞して・・・・

一休にはこれが何か分かったかなぁ??

Photo_172

何かは分からないけど、動くものは見えた様です。

そしてお目当てのレストランでランチをしました。

噂通り、ワンに優しいレストランです。

しかも平日の2時位なのでガラガラの貸切状態。

Photo_173

これが今日のランチです。

プレートの横には、当然の様に“泡飲料”が・・・・・

お腹も一杯になり、“泡”も数杯入り・・・園内の散策へ向かいます。

途中のデッキの上で写真を撮ろうとすると、カメラを構えた人たちが・・

Photo_174

写真の右端に携帯カメラを向ける人の手が・・・・

幸福の鐘の元でラブラブの二人は愛を誓ったのかも??

Photo_175

八景島の記念に・・・・・

Photo_176

まだ時間も早いので、折角だからベイサイドマリーナへ移動してお買い物。

Photo_177

ママ二人が買い物をしている間に証拠写真をパチリ。

一人だとしっかり“待て”が出来る一休です。

この時、ママ組みは何とお揃いの服を購入したらしい。

一緒に来る時が楽しみです。さぁ、どちらが似合うでしょうか??

そろそろナイトタイム!喉が渇いてきたCOCOAパパ&一休パパ。

急遽、何処かで一緒に呑もうと言う話になり。。。。。

でもワンOKの居酒屋の情報も無く・・・・

先ずは一休家の車を駐車場へ置き、COCOA家の車で鶴間のドックレストランへ移動して・・・・・後はいつもの如く、呑み続ける3名。

Photo_178

COCOAはテーブルの下で夢を見ていました。

Photo_179

結局この店が終わるまで呑み続けて、帰宅。

今日も本当に良く遊んで楽しかったね。

| | コメント (17)

2007年7月14日 (土)

たまには行きたい。

一休家はお酒が唯一の二人の共通の趣味(?)なので、

美味しいお酒と美味しい肴のあるところならば何処へでも・・・・

なかなか行けないけど、たまには行きたいなぁって強く思う店は、

上野のアメ横にある大統領です。

3_9

看板はもつ焼きとなっていますが、ここの名物はもつ煮込み。

ガードしたの店なので、カウンターと店の前の道路に置かれた

テーブルしか有りませんが、何時も一杯です。(朝から・・)

4_7

一応、アメ横で買い物をして・・・・本当のお目当ての大統領へ・・・・

この日は混んでいて空席待ちをして・・・・道路のテーブル席に。。

初めて会う人と、この狭いテーブルで一緒に呑むのはチョット・・・・・・

なんて思っているのも最初だけ。

6_6

もぉ大酔っ払いなので顔を見せられず、背中でVサインです。

ここには今時見ない“電気ブラン”も有りますが、

ここのお奨めはやっぱり日本酒です。

店に入って・・・・・『酒』と一言言うと・・・・・

目の前にコップが一つ、そして薄汚れたポットからお酒が注がれます。

当然ながら、二級酒です、大統領と言うお酒らしい。。。

これが絶品!!

あぁ~たまにはゆっくり大統領でも行きたいなぁ。。。。

| | コメント (19)

2007年7月12日 (木)

美味しいぃ!

バナナ家からの影響で沖縄からお取り寄せしたスナックパイン。

全体が黄色くなるのを待っていましたが、

今晩、やっと食する時が来ました。

食べ方の説明書通りにカットして・・・・・手でちぎって食べます。

004_1

おぉぉ、美味しい。甘ぁーい!!

パインの凸凹の一つ一つが手で取れます。

010

バナナ君が喜んで食べていたので、果物をあまり食べない一休にも・・・・

美味しいよ、食べてみる??

008

クンクン・・・・パク!!

009_2

一休もスナックパインのファンになった様です。

甘くて美味しいスナックパイン。

情報をくれたバナナ家に感謝・感謝です。

次はピーチパインが気になってきましたよぉ。

| | コメント (16)

2007年7月 7日 (土)

スナックパインが・・・・

バナナ家からの情報で初めて知った“スナックパイン”が

沖縄からはるばる飛行機に乗って今日届きました。

005

沖縄特産『パインアップル』の文字に心ウキウキ!(少年の様でしょ?)

慌てて箱を開けると・・・・・・

006_2

一つ一つ丁寧に新聞紙で包んでありました。

おぉっと、中の空気を吸うのを忘れた!

到着するまでは箱の中の沖縄の空気を吸おうと思っていたのに・・・残念!

箱の中には食べ方の説明書もビニール袋も個数分ある。

って事はみんなで分けて食べなさいって事ですね?

了解しました!今晩からスナックパイン配りの旅に出ます。

箱から一つ出してみると・・・・こんな感じです。

007_1

姿形は普通のパイナップルと変わらない様な・・・・

でも表面の凸凹が大きいかなぁ??

後は冷やして食べるだけ!

一休も食べるかなぁ?バナナ君は喜んで食べていたけど・・・・・

| | コメント (14)

2007年7月 1日 (日)

投稿写真コンテスト!

自称“カメラ小僧”  改め デジカメオヤジ がトンボの羽化シーン

Photo_162

に興奮して写真を連写した事から始まった傑作写真の投稿でした。

次の日には今日のデジカメオヤジの作品として発表したグッピー雲

Photo_163

今日は皆さんから投稿して頂いて写真を紹介させて頂きますので、

ご覧の審査員の皆様方、投票をお願い致します。(コメントにて受付)

※ 本人投票可です。

エントリー№1 バナナパパさん タイトル:水だらぁ~

Photo_164

赤ちゃんバナナ君の水のみシーンですが、題名通りに口元から水がだらぁ~状態なのにカメラ目線!!

これを演じたバナナ君に主演男優賞をあげたいです。

エントリ№2 瑠璃さん タイトル:希望の光(?)

Photo_165

この作品には深い・・・深い意味が込められています。

(勝手にそう思い込んでいる筆者)

複雑に伸びた枝が人生の中で起きる苦難を表しています。

しかし、その複雑な枝の先からこぼれる光が幹を照らし、そしてそれに導かれるかの様に苦難を乗り越えて行くのが“人生”なのだと言うメッセージがこの一枚に凝縮されているのではないでしょうか?

(瑠璃さん、こんなコメントでOKでしたか??)

エントリ№3 COCOAママさん タイトル:野鳥と私

Photo_166

これこそがスクープ映像!!こんなシャッターチャンスはなかなか訪れませんよね。それを撮影したCOCOAパパ(?)も凄い!!

プチ田舎暮らしをするCOCOA家ならではの1枚です。

何と言う鳥かは不明ですが、何故ここに??と言う疑問がうまれます。

もしや、COCOAパパは“鳥使い”なのでは??

エントリー№4 あにPさん タイトル:釣れませんなぁ~の図

Photo_167

男の哀愁が二人の背中から感じる1枚です。

糸を垂らし、そして遠くの島を眺めながら、人生とは何か?男とは・・・・

そして将来は・・・・・この二人に言葉は要りません。

男は背中で語るものなのだと、改めて実感できました。

ところで・・・・あにPさん、この日の何を釣りに行っていたのですかぁ?

エントリ№5 バナナパパさん タイトル:あらぁ~~

Photo_168

流石は、西の横綱のバナナパパさんです。

笑を取る事に命を・・・イヤイヤ、人生を賭けていますね。

パパの気持ちに応えるかの様に振舞うバナナ君は最高です。

画像が小さくて分かりにくいとは思いますが、しっかりとパパがコケているのを確認しています。

バナナ君:うん、この位引っ張ればでいいかなぁ?

       流石はパパだ!最高のリアクション!!

       山口の上島竜平と言われえるだけ有るなぁ。。

しかし、イイ振りするよねぇ、バナナ君も・・・・・

みんなが集まって瞬間を逃さないところなんて、流石です。

やっぱりバナナ家の子供ですねぇ。

これでエントリーされた皆さんの作品は終了です。

審査員の皆様方の厳正なる審査と、コメントをお待ちしております。

| | コメント (20)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »