2007年3月 3日 (土)

旅行の思い出 Ⅱ

去年のゴールデンウィークの事。

思いつきで一休と一緒に何処かに行こうと言う事になり、

夕方からあても無く車を走らせ、中央高速へ・・・・

何処まで行こうか、決めていないし、宿泊の予約も無し。

何処に何があるかも良く分からないまま小淵沢ICで降りると、

運よく近くに道の駅を発見!!

Michi1

しかもこの施設には日帰り温泉も有るではないか!

いまさらワン連れで宿泊をお願いできるワケも無く、

今晩はここで休む事を決めた。

車を駐車場に止めて、しっかり宿泊モードに入り。

一休には車でお留守番をお願いして温泉へ・・・・・・

さすがにGW!入場制限が行われていて入れません。

係りの人に聞くと、あと15分くらいで制限解除の予定との事なので

券売機の前に(一番)で待つ事に。。。。。。

しかし入場券の発売寸前、気がつくとオバちゃんが券売機の前へ横は入り!!チョット、すみませんけど・・・・・と声を掛けるが

聞こえないフリ(?)をしてこちらを見ない。

その瞬間、入場券の発売を再開しますのアナウンスが流れ、当然の様にそのオバちゃんは一番で券を購入して颯爽とお風呂へ。。。。

この国のオバちゃんのパワーに勝てるものは存在しなのでは??と思った瞬間です。

そしてお風呂場へ向かうとそこにはより恐ろしい状況が待っていました。

何とお風呂の中で渋滞を起こしているではないか!!

裸の男がタオル片手に洗い場待ちの行列。

軽く10人以上は並んでる、しかも誰かに教わったのか、それとも誰かが指示したのかは不明だが、1列に・・・そして開いた所に前の人から・・・・と言うルールがここには存在するようです。

まるで給料日後の銀行のATM状態?

そして湯船はと言うと・・・・これこそがイモ洗い状態と言うのか?

男(殆どがオヤジ)が裸で、しかも肩を寄せあって湯船につかる姿に、何かの宗教か?それともここは地獄か??

仕方なく、立って使うシャワーが開いていたので、そこで体を流し湯船へ・・・オヤジとオヤジの隙間にオヤジが進入する形で何とか湯船へ入れたが、隣のオヤジと肌が触れるでは無いか!

何とも変な気分に・・・・・だんだん気持ち悪くなってきた、我慢の限界です。

恐ろしい地獄絵図を後に大広間で一休ママを待ちながら一服。

出て来る人の表情を見て一人で笑いをこらえるのが大変な状況を、不覚にも隣のオジさんに察知されてしまった。

オジさん:楽しそうだなぁ、若いっていいなぁ。

一休パパ:イヤイヤ、風呂から出て来る人の顔見てたらおかしくなちゃっ    て・・・

その後、出て来る人の顔を見ては笑みを浮かべ、見つめ合う二人のオヤジ。

他の人から見たらこっちの方がよっぽど気持ち悪かったに違いない。

そして車での窮屈な一夜を過ごし、

次の日は野辺山の滝沢牧場へ行きました。

P28

天気もいいし、広くて気持ちイイ。

ドッグランもあったが広い園内を散歩する事に・・・・

初めて近くで牛を見る一休。

一緒に遊びたくて仕方ありません。

_1_2

牛も一休も興味しんしん状態でした。

そしてリゾートアウトレット八ヶ岳へ行き、お散歩&お買い物をして

帰路へ・・・・・

Photo_79

インター近くの土産物店の横でオープンしたてのそば屋さんが・・・

店の人の話では、お土産にお蕎麦を買えば、無料でお蕎麦を食べさせてくれるとの事。

無料と言う言葉に弱い二人は一休を車に残し、そば屋へ・・・・

お土産の生蕎麦を購入して、目指すは無料のお蕎麦!!

うん、美味しい。ちょうどお腹も空いていたし無料だし。

ただこのお土産の蕎麦。

本当に生の蕎麦なのですぐに痛んでしまった。

食べようと思い、パックをあけるとチョットネバネバ状態。

臭いをかぐと・・・・これは無理!醗酵してる。

結局、あの時食べた蕎麦は高い蕎麦になってしまった。

無料とか、〇〇円引きとか〇〇%OFFの表示に弱い二人。

こんな失敗を何度も繰り返しているが、懲りない二人です。

やっぱり思いつきの旅行は失敗の連続でした。

でも今はとってもイイ想い出です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

さくら祭りへ行ってきました。

毎年2月は河津のさくら祭りに出かけます。

例年2月中旬に出かけるのですが、今年はチョット遅くなってしまいました。

暖冬の影響もあり、満開どころか散り始めている状態でした。

自宅から車に乗り込み東名高速を走り、海老名SAでチョイ散歩。

Photo_72

ここから一気に河津を目指します!

途中、伊東辺りでノロノロ状態に巻き込まれ結局約4時間もかかって到着。

いつもの事ですが凄い人です、観光バスが沢山来てます。

Photo_74

さくらを見ながら川沿いの道を歩いていると・・・・

オールドのそっくりさんのPONちゃんの2ワン連れの方と遭遇。

Photo_73

周囲の人は、親子なの??

って言われていましたが、別の種類です!

でも知らない人から見ると親子に見えてしまうのは事実。

人ごみを縫うように歩きながら、何度オールドイングリッシュシープドッグって言った事か。。。。。。

でも殆どの人は・・・・あぁ~シープドッグねぇ。。で終わりです。

きっと今頃忘れていますね。

あまりの混雑で写真も撮れないので人ごみを避けて海の方へ向かい

記念撮影です。

Photo_75

そのまま海を目指して散歩を続け、途中のお店で“お好みもんじゃ”なる物を購入。

Photo_76

一休:僕にも何か買って来てくれるかなぁ??

そして海へ出ましたが、風が強く吹いていてかなり海は荒れています。

Photo_77

海からの帰り道、今度はシェパードちゃんと遭遇。

しかも女の子!年齢も一休と同じです。

天性の女好きの本領発揮!!(誰に似たのか??)

相手は迷惑そうな顔になっているのに・・・・風が読めないヤツです。

Photo_78

この後、オールドの赤ちゃん(6ヶ月)を飼っていると言う方と会いました。

しかも同じ神奈川県在住です。

話を聞くとロングスローからの子との事でしたので、もしかすると・・・・

MAX君、フクスケ君達とは親戚なのでは??

今後お付き合いが始める事に期待してます。

帰りは河津から一気に自宅まで約3時間、やっぱり河津は遠いなぁ。。

でもキレイだったね、また来年も行こうね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年2月25日 (日)

旅行の思い出 Ⅰ

一休と初めて旅行(お泊り)に行ったときの思い出です。

当時、生後8ヶ月の一休をつれて山中湖の貸し別荘に行きました。

途中忍野八海に立ち寄り、川沿いをお散歩。

Photo_12

まだ子供の一休です。

確かに若い!(若いのは一休だけではありませんが・・・)

他所のお家に行くのは始めての一休。

見たことも無い場所に戸惑いを隠せませんでした。

Photo_13

その夜、施設内のバーベキューコーナーを借りてバーベキュー!!

薪は使い放題だし、誰も居ないので貸切状態な事をいい事に

ノーリードでいると、知らない場所のにおいをクンクン。

バーベキューコンロの周りをウロウロ・・・ウロウロ・・・・

Photo_14

気がついて見ると口の周りは真っ黒に・・・・・

Photo_15

シャンプーをしたばかりなのに・・・・・・

来たばかりの時のキレイさが嘘の様な盗人状態。

慌てて洗うも、炭の汚れは簡単には落ちません。

このときGWなのに格安で、しかも空いていて・・・・

また行きたいと思っていたのに最近は料金が高くなってしまって・・・・・

ワンと一緒だと旅行もなかなか難しい事を実感する今日この頃です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

伊豆の友達。

去年、伊豆高原でお友達になっコロスケ君を紹介します。

伊豆高原のさくらの里へ遊びに行った時に出会いました。

相性が合うのかずっと一緒に遊んでもらいましたよ。

Img_0907

まずは出会いを記念して一枚。

このコロスケ君は小さい体ながらガッツのある子で、

大きな一休の事を全然怖がりませんでした。

Img_0912

二人で追いかけっこしたり組相撲をしたりと散々遊んでもらって

本当に楽しかったね。

そして帰るよって声を変えると二人で何から話している様子。

Img_0913

一休:また一緒に遊んでね?

コロスケ:今度、お前はいつ来るの?

      俺は毎日ここで散歩してるから・・・

なぁ~んて話をしてたのでしょうか??

車に乗ってからも名残惜しそう窓から顔を・・・・・

Img_0915

この後も一度だけさくらに里へは行ったけど・・・・・会えなかったね。

また一緒に遊べるといいね、一休。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

初めてのTシャツ

一休に初めてTシャツを着せた時の写真です。

当時、生後10ヶ月。

9ヶ月目、右手に出来てしまった湿疹をペロペロし続けてしまって・・・

病院に行ったら手の毛を剃られてしまいました。

余りにも可笑しな格好になってしまったので、

ならばTシャツでも着せてカバーと・・・などとバカな事を思い。

一休ママのTシャツを着せてみました。

P1000480_1

本人はその気になっていましたが、何とも滑稽な姿と、

それにしても痛々しい右手。

後ろを向くと・・・・・・

Photo_10

何とも情けない姿に大笑い!!

これではもっと目立ち過ぎると言う事でTシャツ案は却下されましたが。

一休はその気だったようです。

Photo_11

何を笑っているのよぉ~??

カッコイイでしょ??何て言いたげでした。

この日以来、一休に服を着せるのは止めましたけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月17日 (土)

おんぶで対抗!!

MAX君のページで抱っこの写真が出ていたので・・・・

チョット対抗意識を燃やして・・・・・(メラメラ。。)

こっちは得意技の一休おんぶで対抗しますよぉ。

_009

って言ってもまだ一休が1歳になる前の写真ですが・・・・

今もまだ出来るとは思いますが、足腰が心配かも??

当時とは違い、現在35キロの一休さんですので

軽はずみな事は出来ませんからねぇ。

パパもそろそろ体弱って来てるし・・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

晴れたので・・・

雨が上がったので今日は思いっきり走るぞぉーって事で、

いつもの散歩コースの公園(広場)に行きました。

この公園、夜は人も居ないのでいつもノーリードで走ります。

一休にとってはドッグラン状態なんです。

公園に入ってリードを取ると、一緒に走ろって顔で見つめる一休。

Photo_5

そして一休VS一休パパの駆けっこの始まりです。

Photo_6

パパの目の前を思いっきり走り抜ける。

そしてパパが逃げると必死に追いかけてくる・・・・

Photo_7

小さい時は勝てたのに・・・

最近は完全に一休の勝ちです。

一休が早くなったのか、パパが遅くなったのか・・・・・

Photo_8

耳やお顔をペロペロ攻撃!!

散々駆けっこしたので今日は満足した様子。

一緒に走るオヤジの疲れをよそに、満足げな顔で帰宅です。

Photo_9

一休のお陰で運動不足解消!!

良きトレーニング相手です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

雨です。

毎日、パパとの散歩を楽しみに待っているのに・・・・・

今日は夕方から雨が降り始めてしまって残念です。

気分は超ブルーです。

_104

雨でも道路が濡れていても行きたいよぉ。

汚れてもいいもん!って言いたそうな顔で見つめる一休でした。

完全に拗ねてしまっています。

_103

今日は晴れるといいね。

そして早く道路が乾くといいね。

そうしたら公園で思いっきり駆けっこしようね。

昨日のウップンを晴らすかの様に思いっきり走る一休を想像するとチョット自信がなくなりますけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

一番汚れた日(夏の思い出)

一休が今までで一番汚れたのが、去年の夏行ったキャンプの時です。

お盆の時期と言う事もあり、キャンプ場は超満員!

何とか設営場所を見つけて用意完了!!

弟分の鈴音君と一緒に、さぁ遊ぶぞぉ~!!と意気揚々の二人。

_2

最初は恐る恐る川へ入る一休でしたが・・・・・・

_062

だんだんと慣れてきて・・・

両親のこの後の心配を他所についにここまで。。。。

_065

この後が心配のパパの顔はチョット引きつり気味ですが・・・・

そんな事、本人はお構いなしです。

さすがにこれ以上は・・・と言う事にして川から出したものの、

キャンプ場内で友達になった黒ラブ君と大はしゃぎ!もぉ、ドロドロです。

_9

そして遊びつかれて、地面にゴロン。

一体これは何??汚いぬいぐるみ??って状態で寝てます。

(意識不明状態)

_067

相当疲れてしまった一休は急に起き上がり・・・・

_075

(顔以外はもぉボロボロです。)

『俺はもぉ、寝るよ』の一言を残しひとりでテントへ・・・・・

_073

テントの中でぐっすり寝ていました。

_055

また今年も暖かくなったら・・・・とは思ってますが、

これをすると後が大変です。

かなり勇気が必要な行動だと実感した3日間でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月31日 (水)

お出掛け!

今日は菜の花を見に、吾妻山公園に行ってきましたよぉ。

パパがお休みだと言うことが分かっている一休は朝から早くぅ~て顔です。

Photo_52

車に乗り込み、出発!!

そして公園の臨時駐車場に到着。

そこから10分くらい歩いて、やっと公園の入り口に到着。

エェーッ!これ登るのぉ??

Photo_53

何段あたのだろう?天気もイイし、気温も高かったので

汗が流れ出し・・・・・やっとの思いで頂上に到着!

苦労した甲斐あって素晴らしい景色です。

Photo_54

いざ、目的菜の花を見に移動してビックリ!!

一面の菜の花畑です。

Photo_55

黄色いじゅうたんみたいでとてもきれいでした。

それに平日だと言うのにかなりの人が・・・・・(平均年齢はかなり高いけど・・・)

Photo_56

山頂には売店が有るだろうと思い、飲み物一つ持って来なかったのが失敗です。

公園なのに、山頂には水も無いし、売店も自販機も無い。

仕方なく戻る事に・・・・・・

登りも大変だったけど、下りは一休にはかなり辛そうです。

しかもかなりの急勾配です。

Photo_57

まだ帰るには時間も早いし、お腹もすいて来たので

ご飯を食べに江ノ島へ・・・・・

レストランのデッキに座り、パパとママはパスタ&ピッツァを食べました。Photo_58

そして誰かお友達に会えるかなぁ?って期待をしながら西浜を散歩していましたが・・

今日はお友達が少ないみたいな感じです。

小さな子ばっかりで、誰も一休とは遊んでくれません。

Photo_59

チョット寂しい思いで帰路へつきました。

楽しかったけど、今日は疲れたなぁ。。

もぉ、既に一休とママはリビングで夢の中です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ペット | 趣味